FC2ブログ

プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

欧州内の大移動、ほぼ完了...(?!)

怒涛の9月が過ぎ、10月になりました。
新しい国、新しい街、あたらしい言語環境に来てちょうど1ヶ月です。

ゆっぴーは、新しい学校で、何とかやっています。今度の学校はインターなので、教育言語がフランス語から英語に切り替わりました。今まで英語の文法や読み書きを習ったことがなかったので、現在は英語の補講クラスも受けさせられています。この補講は、たとえ両親の母国語が英語でも、教育言語が英語じゃなかった子が転校してきた場合は受けさせられるそうです。

そして、日本語の補習校にも通えるようになりました。きちんとした補習校なので、宿題も多いし、インターでも同学年のお友達もいて、仲良くしてもらっているので、日本語教育は、親としては楽になりました。(いや、宿題をやらせるのが大変か...)

問題は、折角苦労して取得したフランス語のキープです。折角いままで”国語”としてのフランス語でいい点をとっていたのです。話すだけではなくて、歳相応のきちんとしたフランス語を習得しないと、今までのゆっぴーの努力がもったいない。もう少し新生活が起動にのったら、あまり間を空けずに、フランス語の家庭教師を探すつもりです。

ゆっぴーパパは、「折角だからカタルーニャ語もキープしておけば、将来、スペイン語を習うときに役に立つ」とか言っていますが、そこまでは無理! いずれ数年したらドイツ語を履修しなければいけないのだし。

次回は、新天地でのお稽古事始動について書きます。
スポンサーサイト