FC2ブログ

プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

利休バッグ...?? まあ、いいでしょ

数週間も前のブログに書いていた利休バッグ、実は完成しています。作り始めてからは、1日で出来上がっていたのですが、そのままにしていました。取っ手は、既製品を買ったのですが、手芸屋さんにこんなのしかなかったのです。帰省したときに、こんな柄入りのではないのを買ってきて付け直します。

small bag

うーん...やはり、利休バックではなくて、これはボストンバッグですね。こんな派手派手なのを利休バッグと呼んだら、利休さんに怒られてしまいます。それと、両側の”壁”の部分はもっとせりあがってないと、和装バッグぽくないですね。

--
今日のひとこと:

ボストンバッグというのは和製英語だということですが、では、英語ではどういうのか。女性用バッグの形状名を調べてみたのですが、ぴったりのはありません。一番近いのは”Duffle”型ですが、定義としては、底はフラットでも上側は丸いそうなので、日本でいるボストンバッグとは微妙に違います。

また、"Duffel bag”というと、もともと兵隊さんが使っていた大きなリュックを指すようなので、注意が必要。

Duffle と Duffel、紛らわしいですね。

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへにほんブログ村 外国語ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

しょ、衝撃の事実...?!!

いよいよ(?)ムーミンのテーマパークが埼玉県にオープンしたそうです。そのことを動画ニュースをみていたら、衝撃の事実が! (ムーミンファンでなければどうでもいいですよね)

女子アナさんが「ミィーには、兄弟がいるが、それはだれか」とクイズ。他二人のMCさんが「ムーですか?」「ニョロニョロじゃないですか」とかって、”それは違うだろっ! ミムラねえさんでしょ!」と思ったら、なんと正解はスナフキンだそうで。

衝撃です。先日のブログに、スナフキンのことを「謎の漂白者」みたいな風に書いたところでしたので、なんだ、スナフキンの故郷はムーミン谷だったのかと。それに、ミムラねえさんはミィーの姉ではなくて母親だったのですね。原作を読んだことがなかったので、目から鱗でした。



ーー
今日の一言:
「目から鱗」ですが、中国の故事から来た言葉なのかと思っていたら、実はキリスト教から来た言葉だったのですね。ですから、もちろん英語でもそのままで、
Les écailles lui sont tombées des yeux
仏文だと、
Les écailles sont tombées des yeux.


 

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへにほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

指トレーニング..?

ピアノを弾く指の形が、だいぶよくなってきたゆっぴー。しかし、ここまで来るのに結構時間がかかりました。幼児時代は、私がずっとゆるーく教えていたので、指がふにゃふななのも、そのうち直るかな~と厳しくは言わなかったのですよ。そんなにちゃんとピアノをするとは思っていなかったし。

去年、これに似たものを取り寄せたりもしてみました。



でも、この写真の人のような使い方だと、べったりで、指のフォームの矯正には逆効果になりそうだし、第一、結構固い。無理をしてシューマンみたいなことになったら大変。放ってありました。

ピアノの先生にみていただいたら、「そうねええ..、大人なら、人によっては使えるかもしれないけど、ちゃんと使わないと逆効果ようね。」やっぱり。

ストレスボールやスクイシーなら、フォームはともかくとして、手の筋を痛めることはないだろうと、ボール型のスクイシーも買ってみました。
「あら、こんなのあるの。小さいのがあれば、4,5歳ぐらいの子に使ってみようかしら。探してみるわ。」あら、それならおまかせを。こちらにもないことはないけれど、小さくてかわいいのなら百均にあるし。帰省したときにお土産代わりに幾つかお持ちしようと思います。




ーー
今日のひとこと。
ゆっぴーの学校で、一昨年空前のブームだったのは、”slime”.
子供達がお小遣いをつぎ込んでました。出来合いを買ったり、合成糊なりなんなり、材料を集めて作ったり。でも、Borax.
そして、あの大人にとっては気持ちの悪いもの(笑)のブームが去ったら、去年は上のような”squishy”. 
さて今年は?

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへにほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

スナフキン

埼玉県にムーミンのテーマパークができるとネットニュースでみました。過疎の町おこしのようですが、うまくいくといいですね。

winter-2438791_1280.jpg

そのあと、懐かしくなり、ムーミンアニメの一コマを某動画サイトでみてきました。謎の漂白のギター弾きスナフキンをみたくなって。
ムーミンよりもずっと年上で、どこか影があって、なぜ孤独な旅を続けているのかはよくわからなくて、あるときは影で誰にも知られずにムーミン達を助けてくれたり、あるときは、少年ムーミンに含蓄のあることを言って賢者のようであったり。素敵です。まとまった映像は残っていないのでしょうか。DVD化などは、リメイク版はともかくオリジナル版はきっと無理なのでしょうね。

リメイクでのスナフキンは、ハーモニカを拭いている青年で、もっと明るいイメージですね。

ところで、スナフキンが「おさびし山」を歌っている動画に、「頑張り過ぎないで」のテロップを最初に入れてアップされている方がいます。そして、「我に語れ君の涙のわけを♪」を歌い終わると、「スナフキンのように力を抜いて頑張りたいです」で終わり。なんだか、泣いてしまいました。

ーー
今日のひとこと。
「頑張る」って、ぴったりの翻訳がないな、と思っています。
例えば、具体的に試験勉強やスポーツやピアノのスケールの練習を頑張るとかだったら、(英)Do my bestとかでいいのでしょうけれど、もっと抽象的なこと、「頑張って生きていく」とかって、どうすればいいのでしょう。
Be positiveとかだけではダメだし、Try hardって言われても、「何を?」ということになるし。making effort in lifeとか言われても「はぁ」だし。
にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへにほんブログ村 外国語ブログへ



テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

利休バッグ材料 続き

バッグの芯についてです。

写真の左に写っている白いもの紙ようなものは、帰省したときに百均で買った芯地です。フェルト布を紙のように薄くスカスカにしたような感じで、心もとないことこの上ない。(笑) 

20190220_203633.jpg

ボストンにするのなら、ある程度シャキッとしてもらわなければ困るので、普通は厚紙でも入れるのでしょうか。厚紙は、いったん折れてしまうとそのままではないだろうか。重くはないどうろか..。 それに、ちょうど手頃な大きさの厚紙がなかったので、ハタと思いついて引っ張り出してきたのが、写真の右側の黒と紫のもの。これだけでは何なのかわかりませんが、小作用のEVAシートです。これも、百均で買っておいたものです。軽いし、いいかも。

ーー
今日の一言:
ここで言う”EVA”とはポリマー素材のことで、エチレン酢酸ビニルコポリマー

英名 thylene‐vinyl acetate copolymer の頭文字をとって、EVAですね。.

フランス語名は、Éthylène-acétate de vinyle 横文字の分子名などは統一して欲しいところですが、そうもいかないようですね。

ドイツ語だと、Ethylen-Vinylacetat-Copolymer

ビニルアセテート(酢酸ビニル)の部分が、
英語: vinyl acetate
仏語: acétate de vinyle
独語: Vinylacetat

合体しているところがドイツ語らしいですね。^^

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへにほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術