プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっぴーの言語環境

ゆっぴーの毎日は、数か国語のお手玉で過ぎていきます。
家庭内での言語は、英語と日本語です。が、ゆっぴーは、現地語の学校でもなく、英語系インターでもなく(評判が今一つ)、もちろん日本人学校でもなく(そんなものは、あるわけもなし)、フランス系の幼稚園に通わせています。フランス系学校は世界各地にあって、フランス政府のカリュキュラムに沿っているので、将来よその国にいってもツブシがきくらしいと、当地の外国人コミュにも人気があります。

左を向けば父親と英語。右を向けば母親の私と日本語で会話。学校にいけば、先生とはもちろんフランス語。いつも遊ぶ同級生は、フランス語が母国語の子供達(マイノリティーです)。多数派の同級生の子供達の言語、つまり街で使われている言葉も少しずつ覚えていかなければいけません。「オラ」「グラシアス」ぐらいのご挨拶はいたします。

読み書きで一番先に覚えたのは、日本語でした。3歳の誕生日までには、ひらがなは自然に全部自分でおぼえて、カルタをたどたどしく読んでいました。やはり、仮名というフォネティックな文字システムがあるってというのは強いですね。

アルファベットは、英語とフランス語を4才までには覚えましたが、なんとなく綴りを読めるようになってきたのは、最近ですね。4歳までは、「Disney」、「Hello Kitty」、「Happy Birthday」など数語を、綴り全体のパターンとして覚えていました。昨年9月に(日本より半年早く)年長組になってから、幼稚園の”授業”で西洋の言葉の音節のしくみなどを、少しずつ習い始め、アルファベットで書かれた言葉を読むことに、興味が増したこともあるでしょう。家でも、読み書きの準備のための幼児テキストを、たまに使っています。おいおい紹介していきましょう。

これは、フランス語の幼児ドリル
drill.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメント

Secret

No title

はじめまして。
ブログ村から来ました。カナダ在住のチョロです。
4歳の息子がいます。

国は違いますが、雪月花うさぎさんの娘さんとうちの息子の言語環境が似ているのでとても親しみがわきました。
これからの娘さんの言葉の発達過程や雪月花うさぎさんの育児の記事楽しみにしています。

良かったら私のブログにも遊びにきてくださいね。

チョロさん

ブログ開設早々おいでいただいて、しかもコメを残していただいてありがとうございます。感激です。

娘と同年代の坊やちゃんがいらっしゃるんですね。ブログには是非お邪魔します。情報交換とか、いろいろできると嬉しいです。
どうぞよろしくです。

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。