プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稽古ごと..

ここのところ、ゆっぴーが「バイオリンお習いたい」と言い出しています。
幼児の思いつきを間に受けて、お稽古ごとを即増やすのは自重....しなければいけないけれど、体験レッスンに連れて行ってみようか、などと一瞬でも思ってしまう。誰かに止めてて欲しいのかな、私...。(笑)

「バイオリンはね。最初は、変な悪い音がでるんだって。キレイな音が出るようになるまでは、いっぱい練習しなきゃいけないんだって。癇癪をおこさないで、たくさん頑張ったら上手になるらしいよ。」
「うん。頑張って練習する。」
「ピアノの練習で、新しい曲に入るときとか、うまくいかないと癇癪が起きるでしょう。あれはやめないとね。」
「うん。さっき、癇癪は捨てたんだよ。」
ほんとかいな。そのあとも起こってたぞ。癇癪....

確かに、音に対する興味は、日に日に強くなっているゆっぴー。紙パックに輪ゴムをはった”琴”で、音の高さの実験をしたり、いろいろな大きさの器をドラムにみたてて、音を比べたり。ピアノも、童謡に自分で伴奏をつけたり、また、テーマをイメージして、いろいろ即興で”作曲”しています。

しかし、5歳で、バレエとピアノ。それに、日舞に三味線もちょっとかじらせている。そのうちスイミングにも少しは通うことにもなるかも。何ヶ国語もおぼえなきゃいけないし、その中で少なくとも3ヶ国語(日英仏語)は読み書きの練習を始めてるのに、これ以上”お稽古”を増やしちゃってもいいのだろうか。まだ幼児なんだから、フリープレイだって大事なのに。自然と触れ合う時間や、ただわーっと走り回る時間が少なくなるのは問題だし。

でも、ピアノは私が教えているわけですが、私と弾く時間はごく短く、あとは、自分で勝手に好きな曲を弾いたり、即興をしているのだから、あれは遊びともいえる... 三味線は、本人の希望で、日本に帰省中、先生にお稽古をお願いしたけれど、正直まだ三味線に対して身体が小さすぎる(子供用三味線でも、結構幼児には大きくて重いのよね)。だから、まあ、もう何年か待ってもいいのではないかと思ってます。
日舞も、帰省中は、私のお師匠さんにお願いしますが、こちらでは、思い出したときに”遊び”として教えているだけだし...。
「その時になった時が始め時」なんて誘惑に負けそうな母です。ああ、いかんいかん。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

その葛藤ものすごくわかります!
いろいろ習わせてあげたいけど、自由に遊ぶ時間がとれなくなる・・・
うちもそうです。
私も息子にやってもらいたいこと、いろいろあるのですが
今年の9月までは、習い事を増やすのを自粛中です。

でも、やりたい!って子供が言ったときにやらせてあげたいですよね。

チョロさん

そうなんですよね。ジレンマです。あんまり忙しいのに慣れてしまって、自由時間をどうしていいかわからない子もいると聞くし..。
でも、まずは、英語かフランス語で教えていただけて、相性の合う先生がみつかるかどうかですね。(汗)

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。