プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラナダ紀行2 ここはアンダルシアだー!

アンダルシアと言えば、ジプシーやらアラブやら、その他エキゾチックな文化が融合されている地。
アンダルシアのアラブと言えばアルハンブラ宮殿。

ここは、アルハンブラ宮殿の敷地内の変身写真のお店。
アラビアンナイトのような格好をさしてもらい、写真を撮ってもらって、CDに焼いて19ユーロでした。

写真 アラブ写真1

こういうことが大好きなゆっぴーは、これがどうしてもやりたかった。旅のハイライトになったようです。

写真 アラブ写真2

そして、店内の着替え室には、こんなものもぶら下がっていました。子供用のザ・フラメンコ衣装。アンダルシアですねぇ。

宮殿から市街へ出られるゴメレス坂のお土産物屋さんでは、10ユーロぐらいで赤の水玉が売られていました。欲しい欲しいとねだるので、まあ、10ユーロならいいか。(いや、ほんとは、お小遣いをもってこさせて自分で買わせればよかったのですが)「ちゃんと街まで歩いて、大聖堂をみたら、帰りにね」と言って、旧市街まででると、そちらのお土産物屋では8ユーロで、種類も少し多かったです。そりゃ、確かにお土産物の安物っぽいし、スペイン製でもないみたいだけど、8ユーロですからね。洒落で買ってやることにしました。

写真 フラメンコ1

すごーく愛想のいいお店のオバちゃまに、8ユーロで靴をすすめられてしまいました。ちょうどお出かけ用の靴がなかったし、いいか...とこれも買ってしまいました。匂いをかいでみたら、ちゃんと皮の匂いがしています。8ユーロって、や、安い.... フラメンコシューズだから、普通にはくとカタカタ音がするのが欠点と言えば欠点ですが、ゆっぴーは、「フラメンコ習いたい!」「くるみ割り人形のチョコレートの妖精(スペインの踊り)やりたい。(でも、あれはバレエだからフラメンコシューズははかんぞ)」と、とにかくテンションが上ってます。

写真 フラメンコ2

これは、ミニサイズのエプロンの形をしたものがありました。飾りかな? ワンコ用にしては形がおかしいから。で、これは、お気に入りのお人形用になりました。これだけ買っても、安いので合計金額がたいしたことがない。子供のお小遣いを持ってこさせても、いろいろ選べ、自分で買わさせられたたはずでした。(ああ、うっかりしていた..)
お店のオバちゃまには、最後におまけにプラスチックのブレスレットをもらいました。

写真 フラメンコ3

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。