プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学芸会の伴奏

ゆっぴー達のクラスの「ピンクの兵隊」のポップミュージカルの練習が、後半選に入りました。いよいよ、少しずつ親の仕事がこれから増えてきます。

音楽監督のお父さん(本職の音楽家)Oさんと、私、そして、もう一人伴奏をかってでたお母さんのIさんと、初打ち合わせをしました。Iさん、もっと簡単な童謡っぽいものを想像していたそうで、曲の難しさにかなりびびってしまっています。いや、無理もない。わたしだって、6歳の練習するようなもんじゃないと思ってますもの。

Oさん(Iさんと私は、マエストロと呼んでいます)からは、伴奏は頭にはできているけれど、楽譜にする時間がないので、コード名だけを歌詞にメモったものを渡されています。あ、ちなみに、Oさんは、本物のの音楽家です。昨今日本で話題になっている方と違い、ちゃんと楽譜は書こうと思えば書けます。でも、「時間がないし、簡単なコードの伴奏でいいですから、これで弾いてみてください」と言われたのです。

それで、頑張ってコード名を覚えて、コード名から作る簡易伴奏も検索して、和音をじゃーんじゃーんと弾いていってみたんです。が、「簡単で」などと言いながら、マエストロは、「いや、そえじゃあ、パンチがない。もうちょっとノリのいいのにしてください。例えば..」と言いいながら、お手本をしめしてくれました。左手はコードを分解して”回転”させながら単音ずつ、かっこいいリズムで弾き、右手で、これまたカッコいいタイミングで和音を入れる。ああ、もう、楽譜にしてくださいよー!!! と思いつつ、もう、やけくそで自分でそのパターンの楽譜を作っているところです。

ああ、ほんとに、勉強になる。面白い! こんな機会でなきゃ、ポップソングの即興伴奏なんて、習わなかったわー! と、これは、ほんとにヤケクソです。

よろしければ、こちらからクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。