プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースター休暇旅行日記2

私達は、ミュンヘンは初めてです。正直言って、"今度旅行しようよ → どこに行く? → ミュンヘンはどう? → いいね、行こう行こう!”というような街ではなかったです。今回来ることになったのは、イギリスのゆっぴー従姉妹達どこかでジョイントホリデーを、という話しで、あちらがミュンヘンを提案したのでした。ちょうど近くに旅行していたので。

さて、そんなでやってきたミュンヘンでしたが、感想は一言「いい街じゃーん」。ミュンヘンといえば、ビアガーデンで、民族衣装を着たお姉さんが、大ジョッキをいくつも持っているイメージがまずあって、他はあまり思いつきませんでした。バイエルンには、ノイシュヴァンシュタイン城などもあるし、ドイツだから、そりゃあ、古城もいくらでもあるでしょう。でも、ミュンヘンって...?? でした。

でも、きてみてまず気がついたのは、文化の都だということ。そりゃあ、ドイツだから、オペラ劇場がありますよね。バレエもやってる。美し優雅な劇場、モダンで立派なコンサートホール、とにかくそんなものがたくさんあります。美術館、博物館もたくさんあるんですね。

街の中心の、歩行者天国区域のドイツっぽいかわいい町並み。高級ブティックが並ぶエレガントな大通り。緑豊かな郊外の公園。学術地区の雰囲気。また、数々の宮殿。

ここ、住んでもいいなあ..

バレエのポスターが垂れ下がってます。

写真3

バイエルン衣装を着たウェトレスのおねえさん。

写真 ミュンヘン3

この衣装、あちこちで売られてるんですね。(ただし、従姉妹ママによると、インスブルックではチロル衣装が半額だったとか)

写真 ミュンヘン

ここは、その名もずばり、ドイツ博物館。科学技術博物館なのですが、どちらかというと、基礎科学よりもイノベーションの展示に力が置かれている気がします。ごっつい機械がいっぱい。ゆっぴーパパ喜ぶ。ゆっぴーも結構メカニカルなもの好き。私はといえば、一応理系女子ですが、サイエンス出身なので、イノベーション系は、”つきあってみてる”感でしたが、まあ、いい博物館でした。

ここは、館内の科学技術の遊び場。これは、巨大モルモットになって、走って電気を起こすデモンストレーション

写真 ミュンヘン2


ーー

今日の多言語キーワード・キーフレーズ

ドイツ語は、大学で第二外国としてとらされましたが、きれいに忘れています。

でも、ゆっぴーに”ありがとうございます”だけは教えておきました。

Danke schön.

早速、ゆっぴー、レストランやカフェで使っていました。

それと、また、子供連れだからこれも覚えておかねば。

Wo ist die Toilette?  トイレはどこですか?
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。