プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣装のこと

学年末なので、発表会の類がいろいろ。衣装の類もいろいろ。

バレエの発表会衣装は、まだあと2,3日かかるそうで、ぎりぎりです。学校の学芸会の衣装は、お母さん代表が外注してくださったのですが、首周りが小さすぎたのでやり直してもらい、やっと今日とりにいけました。でも、「白いタイツがいる」と言われたので、慌てて買いに走り、そのついでに新しいバレエシューズも調達。(今履いているのが、あまりにも汚れていたので)

そしたら、今日の夜になって、来週火曜日の音楽院の発表会の服装のメールが届きました。「ヴァイオリン組は、スムーズなシャツと、紫のズボンかデニムのスカート」だと。もうちょっと早く言ってくださいよー。だいたいから、スムーズなシャツって、なんだろう。ロスト・イン・トランスレーションか?? 紫のズボンなんて、もちろんないです。デニムのスカートは、あったけど、ちょうど小さくなりかけなので、他のものとついでに譲ってしまったところでした。

ちょうと、学芸会のピアノ伴奏の編曲と、日舞のワークショップを引き受けて、頭がくらくら。それに、ゆっぴーのお誕生会も来月早々にしないといけないのに、まだ何も決めてない。買い物は今日行ってきたところなので、また行きたくない。

というわけで、デニムのスカートについては、私のいらなくなったスカートを切って繋げて、ゆっぴー用に2段切替のスカートに作り直そうとしているところです。(計っているところ)

頭がクラクラしている、と言いながら、そんなことしていたら余計に時間が滅茶苦茶になるのに、正常な判断力がなくなっているのでございます。

画像37
ーー
今日の多言語キーワード・キーフレーズ

ゆっぴーの担任の先生の口癖

(仏語) N'importe quoi  ”何でもいいから” というような意味ですが、ゆっぴーの先生は、これを叱るときに多様。
                ”どうでもいいけど、これはいったい何なの!” というような意味で使われます。
                今、ちょっと口にしたい心境です。



スポンサーサイト

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。