プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさなロバ

もう、居直って、こんなものを作りました。

”自作楽器”(??)を使う子供達のクリスマスキャロルのコンサート。平均年齢が低いので、音階のある楽器は、申し訳程度に2、3個。あとは、ヨーグルト入れに豆を入れたマラカスに、リボンに鈴をつけたベル(芸がないな
あ..)。


画像54

それで、このロバも楽器です。楽器なんです!!(ムキになる..)

画像53

ドリンク類が配送されたときにボトルの下に敷かれていたダンボールを、スーパーで数枚もらってきました。横に、ゆっぴーの通学かばんをスケールがわりに置いています。(ウェッブカメラの画像は質が悪いですね)
ロバの形を作り、紐で尻尾をつくりました。その尻尾と、首にかけた紐に鈴をいくつかつけるのです。子供にその鈴を振ってもらおうと。

キャロルナンバーの第一番は、「Little Donkey」
子供達は、Little Donkeyを歌いながら、会場であるサロンホールに入場する予定。そのときに、このロバをかかえて歩いてもらおうと。女の子の一人にマリア様の格好をさせて、ちょうどロバの背中の後ろを歩いてもらえば、「Carry Mary..♪」となるかな、と。

画像55

これは、おまけ。ゆっぴーが自分もつくりたがったので、子供のロバ。

ーー
今日の多言語

イギリスでは、この時期、Christmas Shoppingという言葉がありました。
プレゼントはもちろん、クリスマスの飾りや、クリスマスの家庭パーティー用の買い物。また、カード類、包装紙..
ゆっぴーパパの親戚に、この時期、アイルランドからロンドンにクリスマスショッピングにやってくる人がいました。イギリス人だって、ドイツあたりのクリスマスマーケットに遊山に行くツアーに参加したりします。うちの姑は、そういうのが、「materialistic」だといつも嘆きます。でも、クリスマス時期のイギリスって、「Cold Dark Wet」の三本締め。とくに”暗い”のがかなりつらいです。クリスマスショッピングのイルミネーションやお祭騒ぎがないと、冬至をのりこえられません。

冬至は
Winter solstice (英語) でも、あんまり聞いたことがありませんね。普通、「shortest day of the year」とか言っていることが多いような。でも、折角だから辞書をひいてみると、
solstice d'hiver (仏語) solsticio de invierno (西語) だそうです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。