プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイオリンとピアノの近況

日本滞在中は、音楽教育はプロにお任せしています。
ピアノは、去年までは、2歳の時からお世話になっているリトミック系の先生に、お願いしていました。2歳のリトミック教室体験にいったとき、「これだー」と即入会手続きしました。大手の教室の宣伝をみると、大音量だったり、曲調が親の好みじゃなく煩い感じだったのですが、こちらは、私も気に入ったし、本人もノリノリ。幼児教育としても、一人っ子のゆっぴーにはいい体験でした。
で、以降、帰国のたびに、同じ先生にピアノの個人レッスンをお願いしていました。

でも、今年はどうしてもお忙しくて、空いているスロットがないとのこと。教室の主催者の先生(つまり、上司)に、別の先生を紹介していただきました。で、体験レッスンにいってみると、「はりゃ、まあ...」。音大受験生や、コンクールを目指している子達をいっぱい教えていらっしゃる先生で、ご自身も内外で演奏活動をなさっている方だとのこと。はりゃはりゃ....大丈夫かしら。そんなつもりは...

でも、意外に(?)合ったみたいです。最初はともかく、先生に慣れてくると、それなりに懐いてお稽古を続けています。熱心で、ハイレベルだけど、それでいて柔軟でらっしゃる先生だし、頑張れば認めてくださるということも、わかっているのかも。昨日は、バッハのメニュエットがやっと終わりました。そりゃあ、何某動画サイトを検索すればワンさと出てくる、優秀なリトルピアニスト達とは違うレベルです。でも、ゆっぴーなりに楽しんで上達しています。

一方、ヴァイオリン。ゆっぴーのたっての希望で習わせ、先生も、ご縁があって、いい先生のところに入門できたとは思っています。古いおうちに住まれている、お嬢さんっぽく明るい先生で、わかりやすく説明してくださいます。ゆっぴーも先生が好きみたいです。でも、これが、じーっと立ったままのレッスンてのが、まだ慣れないのです。「ピアノは座ったままでいいから楽だし」と、いつもピアノの方にいってしまって、家でなかなかヴァイオリンを長く手にしない...。こちらも、「ママはガミガミ言うの嫌だし、ぐずぐず言って練習を始めないんなら、ヴァイオリンちゃんは先生にお返しするわよ!」などと、つい言ってしまいます。「ヴァイオリンを習いたいって言ったのは、ゆっぴーなんだからね」と。そのときは、「嫌だ 嫌だ! やめたくない!」と泣く。いかにもありきたりの光景ですね。(苦笑) というわけで、ずーっと「きらきら星」止まりです。ただ、(私はヴァイオリンのことは何も知らないのですが)、詳しいママ友によると、ヴァイオリンは、最初に手や指の動かし方をみっちりやるので、それでも進度は遅くないそうです。でも、やはり、同じ曲ばかりやって、指の形を直されているばかりなので、テンションがなかなか上げられない。よって、なかなか練習しない...

これがピアノでは、半年以上前に、あるブレークスルーがありまして、ある時を境に、ピアノを弾くのがすごく楽しくなった様子。主に登園前に弾くので、練習量が多いわけではないですが、ピアノの前にはすすんで座ります。そりゃあ、たまにうまくいかなくて癇癪が起こりますが、そういうときでも、ちょっと時間を置いて、降園後や翌日に同じところを試してみると、ちゃんとできたりする。機嫌もなおっている。ヴァイオリンも、そういう時期がくるまで頑張って練習を続けさせるしかないか..。
スポンサーサイト

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。