プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期 新学年

ヨーロッパに戻ってきました。京都でたっぷり文化と猛暑を吸い込んで来ました。
そして、学校は、新学年。

諸事情で、ゆっぴーは、新学年の第一に目というのによく欠席しています。引越したり学校が変わったりで間に合わないことが多いのです。で、今年は、本人のたっての希望で、新学年初日に登校。(ま、普通、それがあたり前ですけどね)

新学年初日といっても、去年までいたフランス系の学校では、別に何もありませんでした。普通に登校して、貼り出されているクラス割を確かめて、教室に入るだけ。式なんてものはなし、授業に入ります。

で、このインターでは何があるのかと思えば、駐車場から校舎に近づくと、何やら景気のいいポップミュージックが流れています。

「何これ..」
「意味わからん...」

ポップミュージックで、あげあげムードを盛り上げて始業ってか。
校舎前に児童保護者の大きな人だかりができていますが、一応、クラスごとに並んでいるらしい。あらかじめ、学校からのメールで担任の先生はわかっていたので、クラスの列をなんとか探して加わらせるていると、校長先生のお話が始まりました。

「○○十年前の今日、最初の国立公園がひらかれました。そして、○○十年前の今日、イギリスのロックグループ(ビートルズですね)が、最後のコンサートを開きました。そして、今年、今日、みなさんが新しい学年を迎えます。」

うーん....、いや、つっこむのはやめておこう。このありがたいお話のあと、生徒達は、新らしい担任の先生達とともに、学校の中へ入っていきました。新学期が無事にスタートです。送り迎えに車で右往左往の日々が始まります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。