プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算数用の自作教具(?!)

ゆっぴーは、この9月から、フランス系教育システムでの小学一年生になりました。いや、なったはずなのですが、ちょっと事情による、もう数日、学校に通うのがお預けです。これで、2週目に入りましたので、少しホームスクーリングでもしなければ。

午前中に、日仏の読み書きと算数。午後からは音楽。まだ日本では幼稚園の年長。そんなにガシガシしなくても、学校に行き始めても授業にはおいつけるだろうと、長時間はやっていません。午前中の”お勉強”がざあっと一通り終わったら、お昼ごはんまで家の裏の野原までお散歩。野の花の種で遊んだり、蝶々をおいかけて過ごしました。

さて、これは、以前作った足し算用の教具...というには、ちょっとガタガタですが、けっこう使えます。
画像5

以前里帰り帰国したとき、百均で買った発砲スチロールの台所用品。流しに敷くものだったかな..。ちょうど升目模様になっていたので、細長く切って、モンテッソリー風の教具になりました。
表面そのままで数字シール(ちょっとマンガ字過ぎて読みにくい)を貼ったものと、折り紙を貼ったものとで、ツートンカラーにしました。

去年は、これで足し算の概念をなにげに説明するのに使ったり、
10の分解(9+1=10 8+2=10 7+3=10...)で階段パターンを作って遊んだりしました。

画像12

で、今日またひっぱりだして、引き算で遊んでみました。例えば”8-2=” だと、
ピンクの8枡の上に
画像10
黄色の2枡を乗せると、隠れずに残ったのは”6”。
画像11

また、この間からちょこっと始めていた繰り上がり足し算も、この枡でやってみました。
一通りやってみた後も、ゆっぴー、お気に入りのぬいぐるみと先生ごっこをしてこれで遊んでいました。


スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 自作教材

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。