プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繰り下がりの引き算

学校でやっている問題集をみていたら、引き算が少ないんです。本の後半は、”二桁の足し算、繰り上がりあり”が出てくるし、掛け算っぽい考え方もでてきます。なのに、引き算は極端に少ない、というか、ほとんど出てきません。

ゆっぴーに、日本のドリルをやらせてみると、引き算って、なるほど小さい子には確かにちょっと難しいのかもしれませんね。6-2=?や 8-5=?なら、日本で言う幼稚園年長組のゆっぴーでも、別に問題はありません。が、これが簡単な繰り下がりのある引き算、12-5=? 15-7=? とかになると、面倒くさくなるらしいのです。

日本の算数のある解説書は、例えば、
12-5なら、
12を10と2に分けて、10-5=5 -> 5+2=7 だから答えは7
と説明しています。

確かにそうだし、12を10の位と1の位に分解するのは、数になれる為のいいトレーニングかもしれません。
でも、これって、長い目でみたとき、一番効率のいい計算の考え方なんでしょうかね..。

私なら、12の1の位が2を先にかたづけて、10-3=7にいきつくやり方のほうが速いようなきもします。

フランスの解説書をみてみると、「5+7=12を覚えておくと、わかるよ」、とあります。
大人が引き算する場合は、それをやっている場合が多いのかな..。
それなら、足し算をいっぱいやっておけばいいってこと? だから、この問題集、ほとんど引き算がないの?

引き算って、無意識にやってるけど、どうやってやってるんだろう、と、自分の頭に聞いてみたりしています。

また、ゆっぴー、ちょっと教えてみた縦算が気に入って、縦算なら繰り下がりのある引き算も楽しそうです。

でも、いきなり、機械的にたて算ばっかりやるやり方で、数のセンスが育つのかな、どうなんでしょう。
それで、今、下のどの方式でいくか、ちょっと考え中です。

1)とにかく縦算でやってしまう。

2)引き算は、しばらくは、絵をかいて解かせる。
   12-5=? なら、
   お団子を12個かく

   ○○○○○○○○○○
   ○○

   そして、この中から5個減らす。(線で消す)
   
   この場合、下の段(12個目)から消すか、上の段(10個だけのところ)を消すか..
   しばらく本人にやらせてみて、自分で視覚的に感覚的に覚えさせていくか。

3)足し算をいっぱいやらせて、パターンを覚えれば、おのずと引き算もできるようにする


どうしたもんか。とりあえず(2)と(3)の組み合わせでいきますか。
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。