プロフィール

雪月花うさぎ

Author:雪月花うさぎ
おいでいただいてありがとうございます。
家族は、英国人の夫と、一人娘のゆっぴー(2007年生まれ)。
大学院留学から長年イギリスに住んでいましたが、数年前、一家で大陸ヨーロッパの片隅に移住。ゆっぴーには、ヨーロッパと日本の両方の文化を受け継いで欲しいです。
子供といろいろ経験するのを楽しんでいくことにしています。

最新記事
ブログ村
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーの授業

今日から、週一回のスキーの授業が始まりました。
いつもは、朝ごはんの後の日本語の読み書きドリル(ほんの数分ですが)は”免除”して、その分、いつもよりしっかり朝ごはんを食べることにしました。食が細めのゆっぴー、朝から大食らいはなかなかできませんが、「スキーの先生に、朝ごはんはしっかり食べなさいって言われたでしょう」とヤイヤイ言って、なんとか終りました。

学校についてみれば、予想どうりのカオス。スキー靴とヘルメットの入った巨大なリュックをしょった子供達が、スキーもかかえてバスに乗り込むんですから。特に今日は初日。ゆっぴー達、小1にとっては初めてのスキーの授業ですし、付き添いをかってでた親達にも初めての経験です。

子供達は、スキーのレベルによって、いくつかのグループ(班)にわけられました。
午前中は、インストラクターなしで、各グループに親達の有志など大人二人がついて滑ります。この有志の人数集めって、結構大変じゃないかしら。私は、子供達を責任もって連れて行けるほどのスキーの腕前はないので、準備と片付けの手伝いには参加すると申し出ていました。全員がちゃんとスキー靴をはいて、なんとかゲレンデに出て、忘れ物などが片付いたら、一旦家に戻り、午後3時、子供達が、インストラクターとの”授業”が終わった頃に、また手伝いに戻りました。

学校をでたときはまずまずの天気だったのに、山の上は吹雪いていました。そんな中、外でいちいち点呼をきちんとするわけでなし。また、同じスキー場に、隣の学校の小1もきています。制服があるわけでなし、もちろん運動着やスキーウェアーも私服だから、同じ年代の子が同じ場所で右往左往していると、どの子がうちの学校かわからない。ただ、この国では、学校が違えば使われる言語も違ってくる。フランス語で話かけて相手の反応が鈍かったら、うちの子じゃない。ちゃんと全員バスに乗って学校に連れて帰るのは、綱渡り的でした。

私は、最初と終りを手伝っただけだけど、何やら非常に疲れました。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

コメント

Secret

decoboko.jp

検索フォーム
ゆっぴーについて
言語
第1言語 日本語   
第2言語 英語   
第3言語 フランス語
 インター転校以前の教育言語。
 今は主に音楽のレッスンで。
第4言語 スペイン語系
 残念ながら、急速に消えつつあります。
花うさ屋
自作絵本を紹介しています

歌舞伎ぬりえ無料ダウンロード。
道成寺花子など6人の女方

歌舞伎衣装のきせかえ
 道成寺や藤娘で遊んでください。無料版の鷺娘もあります。



DLmarketで購入
ダウンロード版アップしました。歌舞伎キャラ達が暮らす人情パロディー第一弾。
その他、DLMarketさんに電子絵本として置かせていただいています。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。